トレイド・ウィンズ・アソシエイツでは、音楽と美術に出会う旅をご提供しています。ヨーロッパを中心に本場の雰囲気で聴くオペラやコンサート、名画との対面へとご案内いたします。

べルリン・フィルとウィーン・フィル年末特別演奏会を聴く【Aコース】 ローマ・ベルリン・ウィーン 8日間

  • HOME »
  • 2010年に販売した旅 »
  • べルリン・フィルとウィーン・フィル年末特別演奏会を聴く【Aコース】 ローマ・ベルリン・ウィーン 8日間
ベルリンフィル・ウィーンフィル オペラ・クラシックコンサート・海外美術・音楽ツアー ~音楽と美術でめぐるヨーロッパ~ ■トレイド・ウィンズ・アソシエイツ過去に募集したツアー
 ■べルリン・フィルとウィーン・フィル年末特別演奏会を聴く【Aコース】
タイトル  ローマ・ベルリン・ウィーン 8日間
期間  2010年12月26日(日)~ 2011年1月2日(日)
ツアー概要  ベルリン・フィルとウィーン・フィル、世界を代表するオーケストラの年末特別演奏会をお聴きいだきます。 ベルリン・フィルは3日間にわたって行われる演奏会の初日、大晦日に行われるウィーン・フィルの演奏会は新年を迎える喜びにあふれた華やかな祝典です。 今年はそれぞれグスターボ・ドゥダメル、フランツ・ウェルザー・メストを若き俊英が指揮台に登ります。加えてベルリンでは人気メゾソプラノのガランチャも‘デリラ’や‘カルメン’を歌い華を添えます。 その前に滞在するミュンヘンではオットー・シェンク演出による豪華でクラシックな「ラ・ボエーム」もご覧いただきます。
※この旅行でご案内する音楽プログラム
会場 曲目・指揮者・演出者・歌手
 ミュンヘン バイエルン国立歌劇場  1ランク目または2ランク目  プッチーニ:歌劇「ラ・ボエーム」 指揮:マルコ・アルミリアート 演出:オットー・シェンク  アニヤ・ハルテロス ステファノ・セッコ
 ベルリン・フィルハーモニー 1ランク目または2ランク目  ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 メゾソプラノ:エリーナ・ガランチャ 指揮:グスターボ・ドゥダメル  ベルリオーズ:序曲「ローマの謝肉祭」 ベルリオーズ:劇的物語「ファウストの却罰」から サンサーンス:歌劇「サムソンとデルラ」から ビゼー:歌劇「カルメン」から メゾソプラノ:エリーナ・ガランチャ 指揮:グスターボ・ドゥダメル
 ウィーン 楽友協会 11ランク中 4ランク目の席  ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 指揮:フランツ・ウェルザー・メスト  J.シュトラウス一家の舞踏曲など
■ご案内する美術館(自由行動時のご案内も含む)
  • レジデンツ博物館と宝物館(ミュンヘン)
  • ノイエ・ピナコテーク(ミュンヘン)
  • ペルガモン博物館(ベルリン)
  • 絵画館(ベルリン)
  • ヨハン・シュトラウス記念館(ウィーン)
  • 美術史美術館(ウィーン)
ご利用ホテル案内
  • ローマは4つ星、ベルリンとウィーンは5つ星ホテル利用
  • 朝食6回、昼食3回 、夕食1回

お気軽にお問い合わせ下さい TEL 03-5775-5348 10:00~17:30(月~金)

メールでお問い合わせはこちら
  • お問い合わせ