トレイド・ウィンズ・アソシエイツでは、音楽と美術に出会う旅をご提供しています。ヨーロッパを中心に本場の雰囲気で聴くオペラやコンサート、名画との対面へとご案内いたします。

極上ホテルに泊まって最上級席で聴く ウィーンでヴェルディ ウィーン8日間

  • HOME »
  • 2020年に販売した旅 »
  • 極上ホテルに泊まって最上級席で聴く ウィーンでヴェルディ ウィーン8日間

お知らせ:
極上ホテルに泊まって最上級席で聴く ウィーンでヴェルディ ウィーン8日間 ツアーですが、
新型コロナウィルス感染拡大のために催行中止としました

極上ホテルに泊まって最上級席で聴く ウィーンでヴェルディ ウィーン8日間

■極上ホテルに泊まって最上級席で聴く ウィーンでヴェルディ
タイトル ウィーン8日間
期間 2020年6月15日(月)~6月22日(月)
ツアー概要 ウィーン国立歌劇場にて5夜連続でヴェルディ傑作オペラが聴ける機会を捉えました。オペラ界のレジェンド、ドミンゴから話題の新星ガリフッリーナまで、連日人気と実力を兼ね備えた歌手が出演予定です。
お席はすべて平土間1列目から6列目の間、ホテルはケルントナー通りをはさんで歌劇場の隣りの伝統ある5つ星、これ以上は望むべくもないヴェルディ・ツアーができました。
この旅行でご案内するプログラム、制作・出演予定者とご用意した席
6月16日 「アイーダ」
ソンドラ・ラドヴァノフスキー、エカテリーナ・グバノヴァ、ユシフ・エイヴァゾフ、アンブロージョ・マエストリ
指揮:マルコ・アルミリアート 演出:ニコラ・ジョエル
座席:平土間5~6列目
6月17日 「ナブッコ」
プラシド・ドミンゴ、ロベルト・タリアヴィーニ、タチアナ・セルジャン
指揮:ギレルモ・ガルシア・カルヴォ 演出:ギュンター・クレーマー
座席:平土間1~2列目
6月18日 「仮面舞踏会」
フランチェスコ・メーリ、リュドヴィク・テジエ、クラッシミラ・ストヤノヴァ、モニカ・ボヒネク、マリーナ・ナザロヴァ
指揮:ミケーレ・マリオッティ 演出:ヨーゼフ・エルンスト・ケップリンガー
座席:平土間1~4列目
6月19日 「イル・トロヴァトーレ」
ジョルジョ・ペテアン、マリーナ・レベッカ、アニタ・ラチヴェリシュヴィリ、グレゴリー・クンデ、ライアン・スピード・グリーン
指揮:マルコ・アルミリアート 演出:ダニエレ・アバド
座席:平土間4~5列目
6月20日 「椿姫」
アイーダ・ガリフッリーナ、バンジャマン・ベルネーム、サイモン・キーンリーサンド
指揮:プラシド・ドミンゴ 演出:ジャン=フランソワ・シヴァディエ
座席:平土間5~6列目
ご案内する見学地
ホーフブルク王宮
写真は見学コースの一部、シシー博物館

シェーンブルン宮殿
少年モーツァルトを描き込んだ絵画

美術史美術館
ブリューゲルの間

ベルヴェデーレ上宮

中央墓地

利用ホテル: ホテル・ブリストル Hotel Bristol
世紀末建築の優雅さを今に遺す1892年創業のこのホテルは、「王冠を棄てた恋」として有名な英国王エドワード8世と離婚歴のある米国人女性ウォリス・シンプソンとの愛の逃避行の場となり、セオドア・ルーズベルトがフランツ・ヨーゼフ1世皇帝との面会のために宿泊し、またジョージ・ガーシュウィンが「パリのアメリカ人」の作曲に勤しんだりした様々な歴史があります。
ガーシュウィンのみならずこのホテルを愛した音楽家はアントン・ルービンシュタインに始まり、プッチーニ、ラフマニノフ、R.シュトラウス、カルーソ、ホロヴィッツ、トスカニーニ、カラヤン、バーンスタインと枚挙にいとまがありません。
ホテル・ブリストル Hotel Bristol

ホテル・ブリストル Hotel Bristol


■ 食事回数:朝食6回、昼食1回
■ 添乗員:同行
■ 最少催行人数:10人

お気軽にお問い合わせ下さい TEL 03-5775-5348 10:00~17:30(月~金)

メールでお問い合わせはこちら